漂々日記

Wandering Diary 

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

2007年 東北、北海道ツーリング(網走~自宅) 

 




8月30日(木) 7日目
呼人浦キャンプ場(網走)-道道1010-道道76-能取岬-道道76-R244-道道102-R391-道道52-摩周湖-R391-標茶-道道14-厚岸-道道123-霧多布岬-なぎさのドライブウェー-道道142(北太平洋シーサイドライン)-落石-根室-道道35-納沙布岬-R44-厚床-R243-R244-尾岱沼-根北峠-斜里-浜小清水-呼人浦キャンプ場(網走)泊
走行距離 544.1km

8月31日(金) 8日目
呼人浦キャンプ場(網走)-R39-美幌-R240-津別-釧北峠-R241-足寄-大阪屋食堂-R241-道道133-十勝牧場の白樺並木-道道75-R38-狩勝峠-三の山峠-富良野-道道135-R452-道道116-三笠-(道央道)-札幌-札幌国際ユースホステル泊
走行距離 416.8km

9月1日(土) 9日目
札幌国際ユースホステル-R453-オコタンペ湖-支笏湖-R276-苫小牧-(フェリー)
走行距離 106.8km

9月2日(日) 10日目
(フェリー)-大洗-(東水戸道路)-(常磐道)-三郷-(首都高三郷線-向島線)-nishiさん宅-(首都高深川線-湾岸線-狩場線)-R16(保土ヶ谷バイパス)-R246-自宅
走行距離 211.0km

総走行距離3521.0km


旅の思い出は、素晴しい風景、美味しい食べ物...それも良いだろう。でも後になって振り返ると何よりも旅先での人との出会いであると静内の緑のふるさと温泉の森キャンプ場でホルモンをふるまってくださったVFR乗りの方から教わった。
秋田のユースで同じ部屋に泊まったチャリダーのお兄さん、五所川原の芦野公園オートキャンプ場で熱烈歓迎をしてくださった地元ライダーの方々、函館の宿で財布の中身をばらまいて一緒に拾ってくれたフロントの(なぜか浴衣姿の)お姉さん、苫小牧のマルトマ食堂でたまたま隣に座って語った輪行の方、静内の緑のふるさと温泉の森キャンプ場で出会ったVFR乗りの方、そして日本一周中の大阪のチャリダーのお兄さん、帯広の宿で腹痛で弱っているときに素敵な笑顔で迎えてくれたフロントのお姉さん、美幌峠を過ぎたところで大きく手を振ってこの先でスピードの取り締まりをしていると教えてくれた対向のライダーの方、呼人浦で二晩となり同士でいろいろな話をしてくださったXJRの先生、ドミネーター乗りの方、去年もお世話になった大阪屋食堂のおじちゃんとおばちゃん、札幌のユースで離島について熱く語ってくれた日本一周中のディバージョン乗りの方...その他様々な方々。おかげさまでとても良い旅でした。
感謝しています。
トランザルプの髭面は無事帰還しました。
ついでに10日間、1度も雨に降られず。何の取り柄もない晴れ男というのもどうかと自分で思います。

category: 二輪

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://ka131r.blog77.fc2.com/tb.php/52-06221bb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。