漂々日記

ARTICLE PAGE

題材

author photo

By6021

果たして、まな板の上に愛するモノのせてシメることができるのか。
おそろしく冷酷になれるのか。
一度殺して、再生することは可能なのか。
時間がない。どうする。

以前、ある作家が自分の嫌いなモノを描くと言っていたが、その意味が
最近少しだけ分かったような気がする。

あと三週間。来月、個展です。
Share

Comments 0

Leave a reply