漂々日記

Wandering Diary 

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

モヤモヤと 

 

しばらく怠りました。
グループ展、公募展出品を終え、グズグズしていると9月も終わってしまいそうである。
旅支度をして西に向かおうと思う。遅れているが、今週末か来週初めには発ちたい。

毎年夏に開催していたグループ展だが、現状で参加させてもらうのは今年で最後にしようかと考えている。
誘っていただいて本当に嬉しかったし、勉強にもなった。メンバーの方と仲良くさせていただいたのも
楽しかった。
しかし、どこかにモヤモヤとしたものがあった。それが先日、同じく出品者である大学の先輩Sさんと
深くお話をする機会があり、同じような思いを抱いていらしたのでようやく理解できた。
会場となる画廊のこと、時期、自分の作品内容、展示方法、準備作業のこと...そのようなことではなく
もっと基本的な姿勢の問題。
個は尊重されてしかるべきである。たとえマイノリティであったとしても。
月並みだが、己の常識や価値観を常に疑うのも大切な仕事であるし、それが出来ないとすれば
作家としては致命的である。
他の出品者の意見が軽んじられることが何度かあって、そんなことを感じた。
グループ展は難しい。
大幅な仕切り直し等の話も出ているので、新たな機会をつくるべく模索を続けたい。

category: 未分類

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。