漂々日記

Wandering Diary 

冷静 

 

相模線はいつになったら動きだすのだろうと、乗る予定もないのに余計な心配をする。
最後はYahoo知恵袋で調べて、(それが本当だとして)納得がいったようないかないような。
それにしても少しばかり冷遇過ぎやしませんかね。
高校も大学も相模線沿線だったわりにさして思い入れもないのだが、高校入試の時はちょうど電化目前で
外吊りドアのキハ35に乗って願書を出しに行ったのを覚えている。確か垂れ流しの便所が備わっていて
駅に停車中は用を足してはいけなかったはず。今となっては考えられないが。
入学と同時期にステンレス車体の205系に変わって、最初は嬉しくもあったが、つまらなくなってしまった。
あれからもう20年。

今、理性を失い、食料や燃料の買い占めをしている人ってオッチャンやオバチャンが多いように感じるのは
気のせいか。
若者のほうが柔軟に、節電にコツコツ努めているように見えるのは偏見か。

若者でもなければジジイでもない年齢だが、冷静な大人になりたいと思う。
ジジイになったときに新たな何かが出現して、たとえそれが理解できなくても頭ごなしに否定しないように
しようと思う。
最近の若者は...なんて絶対に言わないようにしようと思う。

category: 未分類

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top