漂々日記

Wandering Diary 

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

2010夏 北海道 9 

 

 8月30日(月) 浜頓別~稚内

 クッチャロ湖畔キャンプ場-D84-D710-クローバーの丘-D710-R238-エサヌカ線(ダート)-R238-道の駅さるふつ公園
-D1077-D889-宗谷岬-海に続く道(四島パノラマの丘)-R238-R40-D254-稚内森林公園-育みの里見晴らし台
-D254-D106-みどり湯(RH)

 走行距離 147km


天気が不安定である。
昨日買った「ラーメンが美味しくなるチャーシュー」が日持ちしなさそうだったので、朝からラーメンを作って食べる。
あっさり系の塩ラーメンだったが、胃にやや重い。もはや20代のノリで食事は出来ぬ。

064_convert_20100926213551.jpg
朝食ラーメン

今日は稚内まで行く予定なので、ゆっくり撤収。風が強いが、晴れて暑くなって来た。周りの人が出発して行くのを見送り
ながらテントを乾かす。ドゥカティにKTM、昨日、マトンを下さった人はW650。皆さん良いバイクに乗っておられる。
テントは気持ち良く乾き、この旅でのキャンプはこれで最後かなと考える。

065_convert_20100926213617.jpg
クッチャロ湖畔キャンプ場

069_convert_20100926213707.jpg
クローバーの丘

9:45、クッチャロ湖畔キャンプ場出発。D84、D710でクッチャロ湖対岸のクローバーの丘へ。ここは初めて訪れた。強風で
バイクが転倒しそうだったので落ち着けなかったが、良い眺め。
R238に出て少し戻り、今度はエサヌカ線のダートへ向かう。海の青が美しい。やはり北上の方が気分が盛り上がる。

076_convert_20100926213759.jpg
エサヌカ線(ダート)

078_convert_20100926213824.jpg
エサヌカ線(ダート)

道の駅さるふつ公園でトイレ休憩。
2日前に比布で出会った(PAでRHを教えてもらった)ZZR乗りの学生さんに教えてもらったD1077へ。自分の持っている古い
ツーリングマップルには「日本最北林道舗装化工事中通行止」とあるが、舗装はあと500メートル位を残して通行は可能だった。
林道がなくなるのは残念だが、良い道だった。宗谷岬ウィンドファームを通り宗谷岬へ。ここを訪れるのは何度目だろう。

082_convert_20100926213919.jpg
宗谷岬ウィンドファーム

083_convert_20100926213946.jpg
宗谷岬

090_convert_20100926214059.jpg
海に続く道(四島パノラマの丘)

その後、情報誌「なまら蝦夷」に載っていた海に続く道(四島パノラマの丘)へ。ここは条件が良ければ利尻、礼文、モネロン、
サハリンが見えるらしいが、今日は叶わなかった。
R238に出て稚内へ向かう。
今回のツーリングでは、主に道東を周ること考えていたのだが、いざ渡道すると道北に向かわなければ何となく気が済まなく
なっていった。出会うライダーの方々の多くは道東が良いと言い、それは同感である。しかし、自分は最果て感をひしひしと
感じる道北もまた好きなのかもしれない。
稚内駅は工事中だった。新しくなると映画館が入るとか。何か違和感を感じるのは、他所からやって来た人間のエゴだろうか。
昼食を摂るべくうろうろしてみるが、結局セイコーマートで弁当を買い、稚内森林公園へ向かった。そして、貸し切り状態の
無料の足湯がある休憩所で食べた。
育みの里見晴らし台へ。以前、トランザルプで訪れたことがあって、その時ここは利礼の丘と呼ばれていなかっただろうか? 
辿り着くまでの道は、以前よりもだいぶ整備されていたが、なかなか走り応えのあるダート。ここでも残念ながら利尻富士は
望めなかった。
今日は早めに切り上げ、ライダーハウスみどり湯へ。去年に続いての再訪。
夜、僅かばかりの気持ちを納め、飲み放題の焼酎を少しだけ頂きながら、女将さんの司会で恒例の自己紹介と松山千春の
「大空と大地の中で」を合唱。日頃の人見知りの自分は何処へやら。
すべては女将さんの人徳か、出会いのライダーハウスにて、男ばかり13人で楽しく過ごす。

091_convert_20100926214130.jpg
みどり湯

092_convert_20100926214152.jpg
みどり湯

(つづく)

category: 二輪

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。