漂々日記

Wandering Diary 

夜勤 

 

1ヶ月程、郵便局で夜勤のアルバイトをすることにした。
部屋の片隅に放置してある版木から目をそらし、こんなことをして良いものかと自問自答したが
短期であること、画材や旅の資金繰りにあえいでいることなどもあり、勤しんでみることに。
まだ2回しか出勤しておらず、分からないことだらけなのだが、トラックが運んできた荷物を構内で搬送するのが
主な仕事内容である。

まわりの長期アルバイトの人は、おじさんから若い人まで何故か皆さん優しい。この優しさがいつまで続くのか怖い程。
間違いをおかしても叱責されることもなく、さらりとカバーしてくれたり。短期アルバイトを迎え入れるのに慣れているからか
長い勤務時間、いちいち感情的になっていたらもたないからだろうか。それともここの郵便局の風土か。
しかし、主観的ではあるが苦労人の方が多いように見受けられ、そこから滲み出るものではないかと察している。
社会勉強になる。

20100628005525.jpg
携帯のカメラで上手く撮れなかったが、休憩室からは素晴らしい夜景が一望できる。
(休憩室だから大丈夫だと思うが、個人情報が溢れているところなので本来は撮影禁止かも)

しかし、ドタバタもあり。夜勤明けにミーティングに参加させられ、最初は何のことかさっぱり分からなかったのだが、
今日からペリカン便とゆうパックが統合されるので、現場ではいろいろと混乱が予想されるようである。

category: 未分類

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top