漂々日記

Wandering Diary 

群青の鼻血 

 

更新を怠りました。いつの間にやら月が替わり、首相がまた代わり。
最近、つまらないことで腹を立て、後で自己嫌悪に陥ること数回。もう少し大人にならねば。

梅雨入りする前に一度くらい遠出をしたい。
しかし、先月は乾いた雑巾を搾るが如くの出費に追われ、おかげでスッカラカンになってしまった。
特に不意な医療費は痛かった。歯科、内科、皮膚科に耳鼻咽喉科...バイトで稼いだわずかばかりの金が消えた。

首のリンパ腺の腫れは、血液検査、エコー、MRI、細胞検査など、散々こねくり回された挙句
化膿しているだけだったようである。MRIでは造影剤を打たれて、気分が悪くなり点滴をした。
看護師の方に優しくされて、たとえそれが営業だとしても嬉しかったが、通院はもう勘弁。

さらに今月は軽トラの車検。もはや赤ではなく群青の鼻血が出そうである。
苦ではないが、ここはユーザー車検で通すか。しかし、そろそろプロに見てもらいたい気もする。
タイヤとバッテリーはもう少し頑張ってもらうとして、オイル、オイルエレメントに加え、LLC、ブレーキフルードあたりは要交換であろう。
プラグ、エアクリーナーも換えた方が良いだろう。
庭であらためてサンバーの下にもぐり、しばし呆然。素人目に見ても常軌を逸していると思われる技術オリエンテッドぶり。
スバルスピリットは冴えない外観に覆い隠されている。

category: 未分類

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top