漂々日記

Wandering Diary 

火遊び2 

 

懲りずにもうひとつ。

ホリデーロード コンパクトストーブVHS
http://www.geocities.jp/holidayroad_s/p03b.html

尾上 フォールディングBBQコンロ
http://shop.onoess.co.jp/shopdetail/002013000002/order/

笑's コンパクト焚き火グリル 『B-6君』
http://cart05.lolipop.jp/LA12741274/?mode=ITEM2&p_id=PR00101612174

このような感じのモノも自作した(ネット上にある、いろいろな方のお知恵を拝借しました)。

004.jpg

材料費¥840 焼き網は上下2枚を分解して、下の網は底部に、上の網は焼き網として使う。

015.jpg

最初は縦長にして、ネイチャーストーブのようなものを考えたが、用途と燃費を考えて横長に。
底上げして空気口を設けたので、多少の煙突効果は期待できるか。

014.jpg

とりあえず、それらしきものは出来た。薪や炭も良く燃える(と思う)。実用に耐え得ることは可能であろう。
しかし、分解することを考慮したわりに、収納性は今ひとつ。

つくってから、冷静に考えてみる。
これはキャンプツーリングにおいて本当に必要なものなのか。
荷物を減らしてスマートなパッキングをすることの方が大事ではないのか。
その前に、こんなことしていないで作品つくらなくて良いのか。

やぱり不要か...
自作2号、旅のツールにはなれずに、自宅でホルモンかサンマグリルになりそうである。

category: 未分類

tb: --   cm: 1

△top

コメント

 

Re: NoTitle

masaさん
しばらく外でホルモンやってないですね。
シロコロを入手するのは難しいかも知れないけれど
(食べ過ぎなければ足は痛くならないと思うので)
今度、天気の良い日にこれを使ってやりましょう。

リュウ #- | URL | 2010/05/06 11:38 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top