漂々日記

Wandering Diary 

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

口実 

 

3/1(日)11:00、小田急線愛甲石田駅にてnishi氏と待ち合わせ。近況報告もそこそこに、R246を西にウナギハチマキことエアウエイブを走らせる。ここのところ、とんとバイクとも絵筆ともご無沙汰である。そろそろ始動しなくては。
車中において昨今の若者のクルマ離れとは裏腹に33歳の男二人はクルマ談義に花を咲かせる。若者のクルマ離れというが、クルマが若者から離れていっているのもあるのではないか。海外市場向けや白物のようなクルマはたくさんあるけれど。
そういえば、今になってみれば不思議だが、昔は男はMT車が運転できなければ助手席に女の人を乗せられないという風潮があったような気がする。それだけが理由ではないのだが当時乗っていたビートでヒールアンドトウやダブルクラッチの練習をしたのが懐かしい。ビートはハンドルを握ると濃厚なドライビングプレジャーを享受できたが、同乗者には概ね不評だった。特に女性には。狭い、荷物が積めない、うるさくて会話が弾まない、幌を開けると髪が乱れる、雨漏りetc...

いつもは聞かないナビの言うことを素直に聞き、目的地に到着。

091_convert_20090302002411.jpg

開成町にある蕎麦屋「あしがら翁」。
nishi氏と以前から行こうと約束していたのだ。新松田駅から少し離れたのどかな住宅街の一角、事前に得た情報によると、どうやら蕎麦通を唸らせる店のようである。
心地よい店内、感じの良い店員さんに「ざる蕎麦大盛り」(¥1100)を注文。

20090301120655.jpg

無言になりズルズル蕎麦をすする。最後に蕎麦湯もいただきながら、しばし歓談の後、店を後にする。
ここのところ風邪気味の自分と、この日は鼻が本調子ではないnishi氏。
...正直に告白すると、蕎麦の味が分からなかったのであります。
加えて自分の場合は美味しいモノを食べに出かけるのが好きなくせに味音痴というのもあるが。

美味しいモノを食べに行く。結局それは出かけるための口実...

category: 未分類

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。