漂々日記

Wandering Diary 

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

骨抜き 

 

果たしてその道に進むのか全くもって分からないが、身辺の変化に日々の生活、親に対して
の義理等もあり、過日、教育委員会に講師登録を済ませた。
したがって、切らしてしまった教員免許を更新しなければならないのだが、入口から苦戦する。
修了期限が過ぎてしまっていて、さらに、現在教職に就いていない人間を受け入れてもらえる
講習先が、とても少ない。
何年か前から始まった教員免許状更新制度というものにあらためて疑問を抱く。
文部科学省HPには、不適格教員を排除するための制度ではないと記してあるが、では何故
このようなことを行うのか。教員のスキルアップが目的ならば、何も免許状に更新を義務付け
なくても、他にもっと有効で負担が少ない方法があるはず。
さらに、免許に更新を課し、更新の機会が基本的に教員以外の職にある人には与えられないと
いうのは、社会人経験のある人が新たに教員を目指す際の弊害にもなる。これでは教育現場の
風通しは一向に良くならないと思うのだが。
お上と労組の思惑が絡み合って制度が骨抜きとなっているのであれば、迷惑なことである。
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: --   cm: 0

△top

戻る 

 

スマホ。ちょうど一年使ってみて、どうにも馴染めず。
まず、昭和のアナログ人間である自己の適応能力の無さは認めるが、それにしても
使いにくい。
タッチパネルの操作性の悪さ、不要な機能のてんこ盛り、動作の遅さ。何より致命的なのは
バッテリーの持ちの悪さ。機種にもよると思うが、旅のツールとして、現状では不合格と
言いたい。
アプリの断捨離というのを見聞きするが、要らないアプリに限って断捨離出来ず
今月からしばらくの間、スマホそのものを断捨離してみることにした。
以前使っていて手元に残っていたガラケーに中のカードを差し替えて、戻した。
したがって、いつでもスマホに戻すことも可能であるが、今のところ身軽になって良い
按配である。料金プランも変更して、月々の通信費も安くなるであろう。
少し前に、自分は今でもガラケーで電車の中とかで開くのが恥ずかしいと言っていた人が
いたが、そんなことは断じてないと思います。

category: 未分類

tb: --   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。